モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > Delivery Works 俵藤ひでと #059




搬入と現場での一部組み立てを終えて


ほっとひと安心


オープニングパーティー時のエントランス前


マネキンも既にアート


ゾウ型に抜けたレンガの壁
お気に入りです


商品がディスプレイされ、さらにキュートなスタイリングになっていましたー

8月の末、西武渋谷店モヴィーダ館に
OPENING CEREMONY(オープニングセレモニー)」という
ニューヨークとロサンゼルスのセレクトショップが
オープンしました。

エグジットメタルワークサプライのOBでもある
Jamo Associates(ジャモアソシエイツ)の高橋紀人氏
からの依頼で、このショップで使われる
アクリルのディスプレイ什器の製作にたずさわりました。

家を縦にスパッと切り取った様なデザイン。
サイズはH2150mm・W1850・D500、重量は約95kg。
この什器、床に置いてしまえば何の問題はないのだが、
運ぶとなるとけっこう大変なのです。
重いわりにきゃしゃなのです。
持ち上げて運ぶ際に、ヨレ(ねじれ)て壊れる可能性があるから、
木枠で補強して搬入します。
今回これが一番の山場で、非常に緊張します。

しかも現場から「搬入用エレベーターに入らないかも」と、
恐ろしい事前情報が入り、
もしかしたら(いや確実に)手運びだろうと・・・
「でも階段はムダに広いですよ〜(by現場)」
設置は4階。でも搬入口は地下の3階。
7階上るかと肉体労働を覚悟していましたが、
なんとこれが奇跡的にエレベーターにイン!

品物を横にして斜めに入れたのですが、
高さ、もしくは奥行きのどちらかでも、
あと2センチ大きかったらドアは閉まっていなかった。
本当にギリギリでした!

しかしデザイナーの高橋氏には、
これも計算内だったかもしれません。

「OPENING CEREMONY」は日本には初上陸。
建物の1階から7階まで全てがこのショップで、
各階ごとコンセプトやテーマが違い、
趣向を凝らした空間はちょっとしたテーマパークです!!

僕が手がけたアクリル什器は4階の一角にありますが、
これはほんの一部です。
とにかく他にも、面白くてオシャレなディスプレイの演出が満載で、
製作にはかなりチャレンジした什器がたくさんあります。
見てるだけでも楽しいです。

しかし多様なデザインと、このブツ量をまとめる力、
Jamo Associatesさんは本当に凄いと思いました!




新作です


タクシー?

展示会のお知らせ

10月30日から、恵比寿のダイニングバーで個展をやります。
特にテーマを決めたものではなく、
今までに製作して、現在自分の手元にある作品や商品を
約1ヶ月間、11月の末までお店に展示する予定です。
(新作も少し出します)

場所は「エビスパーク」
季節の素材を使った料理がオススメ。
しっかり食事もできますし、
ドリンクのみのご来店でも大丈夫です。

僕も時々います。
恵比寿にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!


エビスパーク
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-22-14 石井ビルB1
TEL 03-5793-8250
営業時間 月〜土 18:00〜5:00
定休日 日曜日・第3月曜日


俵藤ひでと (1972生)
ICSカレッジオブアーツ卒
1995年 ひょうどう工芸入社
2002年 デリバリーワークス設立
アクリル加工を中心とする特注家具・照明器具・立体物のデザイン製作
オリジナル家具・照明の企画デザイン・製作・販売



#066 2010.08 新しい五月人形
#065 2010.07 アクリルのトランク型ディスプレイ什器
#064 2010.06 展示会のまとめ
#063 2010.05 現代手工業展2010
#062 2010.04 アートとモノ作り
#061 2010.03 アクリル引きモノパーツ / 現代美術VOCA展
#060 2009.12 コレクションショー
#059 2009.10 ショップ什器 / 展示会のお知らせ
#058 2009.08 バーテンダー
#057 2009.07 多摩美素材実習
#056 2009.06 2009年展示会を終えて
#055 2009.05 展示会に向けて2/コラボレーション
#054 2009.04 展示会に向けて−アクリルで本をカタチ作る
#053 2009.03 アクリルの茶杓 / 伝統と現代
#052 2009.02 掛川現代アートプロジェクト/アクリルの棗(なつめ)
#051 2009.01 氷のアクリル
#050 2008.12 NYにて
#049 2008.11 ニューヨークへ
#048 2008.09 裏方にまわる楽しさ
#047 2008.08 2008年展示会を終えて
#046 2008.07 想い込めて。仲間の協力を得て。
#045 2008.06 キスの練習 くちびるの習作
#044 2008.05 展示会のテーマ「誰かの為のギフト&トロフィー」
#043 2008.04 手を離れ商品化へ!
#042 2008.03 IID世田谷ものづくり学校でワークショップ
#041 2008.02 アクリルのシャンデリアの行方
#040 2008.01 ご挨拶
#039 2007.12 実習講義 素材とたわむれる
#038 2007.11 デザインにユーモアを
#037 2007.10 ある仕事の風景
#036 2007.09 ポリへドロン
#035 2007.08 アクリルの茶杓
#034 2007.07 バングルのデザイン - メイド イン ジャパン -
#033 2007.06 展示会、真っ最中
#032 2007.05 仕事とは時間を共有すること/6月の展示会に向けて
#031 2007.04 モノを作り表現する女の子たち
#030 2007.03 (続)プラスチック ってガンバってるかも
#029 2007.02 プラスチック って言っても様々
#028 2007.01 マイナーチェンジを繰り返す
#027 2006.12 多摩美術大学にて
#026 2006.11 趣のあるアクリル 茜色に染める
#025 2006.10 端折ってはいけないコト そこに愛はあるのかい?
#024 2006.09 FRPかぶき野郎
#023 2006.08 アクリルをシェイプする
#022 2006.07 展示会を終えて
#021 2006.06 展示会に向けて
#020 2006.05 友人の店を仲間達でつくる
#019 2006.04 ダイソン。それは格好良いだけじゃない掃除機。
#018 2006.03 絵のある部屋
#017 2006.02 アクリルの表現力
#016 2006.01 ロゴデザインをする
#015 2005.12 有限会社 荒木塗工所
#014 2005.11 マーキングフィルムで遊ぶ・レッツ カスタマイズ!
#013 2005.10 製作の現場だから気付くこと、出来ること
#012 2005.09 Delivery Works 南部健太郎
#011 2005.08 無駄の中に宝がある(大人編)
#010 2005.07 無駄の中に宝がある(子供編)
#009 2005.06 (有)クラフトロ 矢野心吾さん
#008 2005.05 ひょうどう工芸代表 職人 俵藤益仁
#007 2005.04 リートフェルトへのオマージュ
#006 2005.03 ショップサイン・電飾看板
#005 2005.02 アクリルの接着加工について
#004 2005.01 島谷製作所
#003 2004.12 大河原製作所
#002 2004.11 savor 末松貴久・小橋佐和美
#001 2004.10 展示会