モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫 #056



本屋さんで懐かしい本を見つけた。
中学生か高校生の頃 見ていた帝国書院の地図帳(新詳 高等地図)だ。
パラパラめくって何か面白かったので その時に買って帰った。

その頃と違って憶えるために読むんじゃなくてお気楽に眺めていると 
最後の方に「世界の主な産物」っていうコーナーがあった。

「とうもろこし・アメリカ40.3% 中国17.9% ブラジル7.5% メキシコ3.1% その他31.1% 」
という色分けされた棒グラフの例のやつだ。





小麦、大豆、ばれいしょ、オレンジ、砂糖 など食物が続き 
だいたい アメリカ、中国、インド、
ロシア、ブラジル勢が常連のよう。

天然ゴムのトコで珍しく1位がタイ35.2%
以下インドネシア 24.1% インド9.3% マレーシア7.9%
ウランはカナダ28.8% オーストラリア22.3%
カザフスタン9.2% ニジェール (どこ?) 8.2%

アルミニウムは中国22,1% ロシア12,1%
カナダ8,7% アメリカ8,4% オーストラリア6,4%

そして鉄鋼は なんと 中国25.7% 日本10.6%
アメリカ9.4% ロシア6.2% 韓国4.5%

おー、やっと出ました ! 我らが日本 !
中国に次いで2位 ! 

あまりにも日本の名前が出てこないので
世界の貿易に参加してないんじゃないかと思っていたら
次のテレビは中国39.0% マレーシア8.0% 韓国7.9%
アメリカ7.0% トルコ6.8% その他31.3%

おっと、テレビで日本がランク外!
電化製品等の割と簡単に作れるモノ作りのジャンルでは
中国や東南アジア勢にシェァを奪われているっていうのは
本当なんですね。


『エアロ・コンセプトのPenCase』
©keiswi

けど 前回のコラムでも書きましたが
ハイテクなモノ作りのジャンルでは日本は世界一ですよ。
あと ちょっとローテクだけどクリエイティブなモノ作りも
けっこういけると思いますよ。

エアロ・コンセプトの菅野さんとか半端じゃないし。


『BEAMS TIME 渋谷』
インテリアデザイン LINE inc
photo©Kozo Takayama

日本人のインテリアデザイナーって
実は世界でトップレベルなんですけど
そのデザインを短い納期でぶっつけ本番で作っちゃう
日本の現代的なモノ作りの職人も世界的に見て
明らかに突出してると思います。

内装工事の現場に入ると
木や鉄やFRPやガラスやコンクリートや石材や
もう本当にいろいろな素材のカテゴリーで
凄い職人さん いっぱいいますからね。

あの几帳面に仕事を進める感じって
ボクの知る限りですけど
海外の内装工事現場では相当少ないと思うんですよね。

デザインと腕にこだわる現代的な職人として
クリエイティブなモノ作りのライバルっていったら
ドイツ人とイタリア人くらいじゃないかなぁ。


2009年5月 現代手工業乃党 展示会の様子
現代手工業乃党はデザインをする
クリエイティブな職人の集いなんですけど
そういったところ等も国内をはじめ
世界の人々に伝えていければなぁと思っています。

海外で活動アーチストの方から
問い合わせのメールをもらったなんて話をくと嬉しいし
インターネットって本当に世界に繋がってるんだなぁ(笑)
って感じてしまいます。

現代手工業とは町工場のモノ作りに
リアルなデザインを掛け合わせる行為です。
現代手工業乃党のみんなで書いている
これらのコラムを通じてユーモアやアイロニーと共に
モノ作りの楽しさや鋭さ
時には激しさまでも伝えられたらいいなぁと思います。


清水薫 (1970生)
金属工房を経て、株式会社IDEE入社、IDEE WORKSHOPにて商品開発と製作を行う。
96年、EXIT METAL WORK SUPPLYを設立。
金属で物を作りながら考える事を中心に、家具・什器のデザイン、自社工房での製造、及び企業に対してのプロダクトデザインやマテリアルの開発等を行う。
2007年より既製品什器の製造・販売を開始。
メーカーを目指してみる。メーカーカタログサイト



#069 2010.09 モノ作り 今昔
#068 2010.08 上海見聞録
#067 2010.07 香港見聞録
#066 2010.06 現代手工業展2010
#065 2010.05 展示会の準備 その2
#064 2010.04 展示会の準備 その1
#063 2010.03 展示会について
#062 2010.02 NPOについて
#061 2010.01 新年のご挨拶
#060 2009.12 星のや京都
#059 2009.11 先人達に学ぶ
#058 2009.10 ビルの壁面のアート
#057 2009.09 rooms 19
#056 2009.08 日本のモノ作りについて思うことを少々
#055 2009.07 ハイテクなモノ作り
#054 2009.06 部屋を彩るもの ホームアクセサリー展
#053 2009.03 ホームアクセサリーを作る その1
#052 2009.02 EXIT この春の開発
#051 2009.01 両テは強えのか!2009
#050 2008.12 EXIT 今年の開発
#049 2008.11 井口産業の井口君
#048 2008.10 やさしいコンクリート KITSUJI
#047 2008.08 誰かの為のギフト&トロフィー展
#046 2008.07 トロフィーを作る
#045 2008.06 トロフィーをいじる
#044 2008.05 iron I(アイアンアイ)
#043 2008.04 現場で使える英会話
#042 2008.03 ロートアイアンのパーツのことならレッキーメタル オーナメント ジャパン
#041 2008.02 浦安
#040 2008.01 「溶接します。」
#039 2007.12 「ガス切りをやります。」
#038 2007.11 「パイプを曲げます。」
#037 2007.10 「鍛造やります。」
#036 2007.09 読書の秋
#035 2007.08 トラスボックス/EXIT 今月の開発
#034 2007.07 百合の義星/EXIT 今月の開発
#033 2007.06 協同して開発しています/EXIT今月の開発/平松工業 仕事展
#032 2007.05 什器のメーカーになってみよう
#031 2007.04 「モノ作り」白書
#030 2007.03 studioMIRA 太田彩子さん
#029 2007.02 工業用ネジからアートネジまで特殊ネジのことならなんでも 川端ネジ製作所
#028 2007.01 hitin metals 佐藤江利子さん
#027 2006.12 切れなくなったドリルの刃を研ぐ
#026 2006.11 チタンのことならなんでも 株式会社ティグ
#025 2006.10 建築金物全般と鉄の素地をそのまま見せる表面コーティングの研究と開発
株式会社 フロント
#024 2006.09 サンドブラストのことなら何でも 株式会社 仁木鍍研工業所
#023 2006.08 人の暮らしとすまいのために 株式会社マキタ
#022 2006.07 中古機械のことなら 北区 尾久 中古機械屋通り
#021 2006.06 作りながら考えてます
#020 2006.05 世界最高レベルのアルミ精密板金 株式会社 渓水 エアロコンセプト
#019 2006.04 電動工具の修理のことならなんでも 宮本電池株式会社
#018 2006.03 石材のことならなんでも 丸太石陶材株式会社
#017 2006.02 パイプ等の曲げ加工のことならなんでも アール産業 牧
#016 2006.01 RECENT WORKS
#015 2005.12 テーパーパイプのことなら 千葉テーパー製作所
#014 2005.11 コンクリートプロダクトならなんでも 立基建材工業株式会社
#013 2005.10 アルミ鋳造のデザインエンジニア オーシャンビートル(有)
#012 2005.09 ハンガーのことならなんでも 株式会社タヤ
#011 2005.08 木材のことならなんでも 岡崎製材株式会社
#010 2005.07 ステンレスデパート 株式会社 大誠工材
#009 2005.06 金属のリサイクルのことならなんでも ツチヤ産業株式会社
#008 2005.05 鉄鋼材料と加工品のことならなんでも 井口産業株式会社
#007 2005.04 HIZUKI
#006 2005.03 家具の物流から施工まで 株式会社オカムラ物流
#005 2005.02 プラスチックのことならなんでも 新興プラスチックス株式会社
#004 2005.01 GLASSとMIRRORの総合カンパニー 株式会社ティー・エイ・エヌ
#003 2004.12 ネジのことならなんでも 島崎鋼業株式会社
#002 2004.11 近藤康夫デザイン事務所代表 近藤康夫さん
#002 2004.11 TIME&STYLE代表 吉田龍太郎さん
#002 2004.11 STANDARD TRADE. 渡邊謙一郎
#001 2004.10 展示会