モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > hitin metals 佐藤江利子 #021



すっかり肌寒くなってきたこの頃は、空が高く感じますね。
10月の中頃からカメムシパラダイスが始まり、工房内でも所構わず飛び回っています。
工房に到着したら、朝の起きたばかりの所を狙って、ちりとりに取って外に放り出していますが、
何となくカメムシ臭い毎日です。

今月は、新しく作ったベビースプーンと、マリッジリングなど、お祝いの小物のご紹介をします。


ベビースプーンシリーズ

ベビースプーンは、以前にも記事で取り上げたことがありましたが、
赤ちゃんが生まれると良くプレゼントしてきたものです。

今まではその時々、
柄や大きさも異なるものを作っていたのですが、
作ってきたものをまとめ、パッケージも新たに、
ベビースプーンのシリーズを作りました。


スプーンの形状が5パターン、彫りの柄違いを含め、
全部で8種類です。


ベビースプーン1、2

1と2は、持ち手の上の部分が楕円で、
裏から少し叩いて膨らませています。
1はヘアライン仕上げで、2は磨き仕上げ。
左側にサンプルのように名前を入れることが出来ます。


ベビースプーン3、4

3と4は、シンプルな平たい形で、
柄の最後の部分が少し立ち上がっています。
3の柄は唐草風のお花模様、4の柄はペーズリー柄。


ベビースプーン5、6

5と6は、かわいい柄が楽しいもの。
5は女の子が大好きなリボン柄。
6は、沢山食べて元気な子になるように、肉柄。


ベビースプーン7、8

7と8は、少し変わった形。
7は、海をイメージした形のスプーン、
8はしゃもじのようなイメージ。


名入れ


裏側 日付が入っています。


パッケージサンプル

それぞれに、表に名前(手彫りか刻印か選んで頂けます。)、
裏にはご要望に合わせて、誕生日、誕生時間、誕生体重
などを入れることが出来ます。

欧米では、幸せな子供は、
銀のスプーンをくわえて生まれて来るという言い伝えがあり、
日本でもお食い初めの時に銀のスプーンを使うと、
一生食べ物に困らないと言われているようです。

そういった有り難い言い伝えの意味があることもそうなのですが、
小さい時に使った思い出の品は、大人になってから、
良い記念の品になるのではないかと思います。
銀のスプーンなら、子供が成人した時にプレゼントしてあげても、
喜ぶのではないでしょうか。
きっと、こんな小さなスプーンを
口いっぱいにしていた頃があったなんて、
信じられないね、なんていう話になるでしょうね。

銀のスプーンはステンレスやプラスチックのスプーンと比べ、
口当たりも滑らかなので、
まろやかな味に変わると言われています。
赤ちゃんたちが、沢山食べてすくすく成長してくれたら、
本当にうれしいです。



プラチナ丸棒に鎚目を付けたもの


完成したマリッジリングとジュエリーボックス


ジュエリーボックス


リング


内側にお名前、日付、地金の刻印を入れます。

それから、先日、ご結婚された二人のために、
マリッジリングとジュエリーボックスを制作しました。

以前に作った、叩き出しのリングの写真をHPでご覧頂き、
制作を依頼して頂きました。
まず最初に、高尾のアトリエに来て頂き、
過去の制作品を見つつ、イメージを決めつつ、
金属で遊んでもらったりしながら、打ち合わせをしていきました。

打ち合わせのイメージを元に、銀でサンプルのリングを制作し、
確認してもらいました。
細かい修正などを話し合い、本番のリング制作を開始。
地金はプラチナを使いました。

ちなみに、マリッジリングはプラチナを使うことが多いのですが、
プラチナは抗酸化作用が非常に高く、
黒くなるようなことがほぼないので、
「永遠の輝き」を持つということで、好まれる金属です。

リングは、まずプラチナの棒材を購入する所から始まります。
いわゆる打ち出しと呼ばれる制作方法で、
棒材を叩きながら輪にし、プラチナで接合し、
叩いたり削ったりしながら形を整えていきます。
最後にピカピカに磨くのですが、
プラチナは地金自体に粘りがあり、引っ張ってしまうので、
ピカピカ仕上げはなかなか難しいです。
細かく細かくキズを取りながら磨いていきました。

完成品は、金槌で叩いた形を活かしながらも、
落ち着いた飽きのこないデザインのものになりました。

リングと共に、お二人に合わせたジュエリーボックスも
制作させて頂きました。
今回は、お二人の末長い幸せを願い、
アンティーク風に仕上げたボックスに、
ブーケの彫りを入れました。
お二人のお名前と式の日にちも入れ、
ふとした時に、式の時の幸せを思い出すアイテムに
なってくれればと思っています。

リングもボックスも、お二人にとても喜んで頂け、
一安心と共に、私もとても幸せな気持ちになりました。
ご依頼頂き、本当にありがとうございました。
この場を借りて、お礼をさせていただきます!



関デザインスタジオさんの展示会でのレセプションパーティーにて。関さんが開発した商品でお茶を振る舞っています。


製作で携わった商品、hiradai。


こちらも製作で携わった、茶葉入れ、茶杓、フォーク類などなど。


太田彩子が製作した、アルミの皿類。表面の表情が美しいです。


レセプションでは、実際に開発した商品に食事を盛ってお客様に振る舞っていました。食べ物が乗るとまた良い表情になります。

その他、今月は、関デザインスタジオさんの
生活道具の開発にも携わらせて頂きました。

10月27日から、南青山にある
LIFE CREATION SPACE OVE で行われている
「関洋の家具と生活道具店」でご覧頂いているものの中から、
金属の小物の制作を、ファクトリーガールの太田さんと一緒に、
担当させて頂きました。

私の制作させて頂いたものは、真鍮や真鍮銀メッキの、
角皿や平皿に足が付いたもの。
アルミで製作した茶葉入れや茶杓、
ステンレス製のデザートナイフ、フォーク、菓子きり類です。

普段、自分でもテーブルウエアをデザインし制作をしていますが、
デザイナーの方との仕事は、もの作りとは違う観点での
発想があり、本当に勉強になります。

関さんのデザインする家具や小物などは、
どのアイテムも、人や物やグリーンや食べ物や・・・
そういった生活に関わる必需品みたいなものを
受け入れる姿勢を持っているというか。
そういうものがより美しく、
すっきりと存在できる空間を作るアイテムが揃っているように
感じました。

展示会は11月の8日まで行われていますので、
是非足を運んで頂ければと思っております。

それから、今月11月5日〜12月27日まで、
有楽町線又は副都心線の平和台駅にある
トトスク」というカフェで、hitin metals の小物を展示します。
以前は「トトカフェ」という名前でオープンしていたカフェですが、
リニューアルし、新たに「トトスク」としてオープンしました。
「トトスク」の「スク」は、「キヨスク」の「スク」だそうで、
キヨスク気分で気軽に入れるカフェという意味だそうです。
木、金、土、日曜日に開いているカフェですが、
コーヒー一杯290円と、お手頃価格。
カフェの店主の恵理ちゃんのキュートな笑顔も、素敵です。
建物の下の階は旦那さんの経営する美容室なので、
ついでに髪の毛を切ってみるのもアリですね。

11月の間は、以前から作ってきた小物を
集合させたコレクション。
そこに、新たに小物を追加した
テーブルウエアを基本としたものを並べます。
12月はアクセサリーなど、
新たに挑戦したアイテムも展開したいと思っています。

私は11月5日、15日、12月6日、27日はカフェにおりますので、
皆さまお誘い合わせの上、遊びにいらしてくださいね。
お待ちしております!

トトスク営業時間:
木曜・金曜 10:30〜17:00、
土曜・日曜 11:00〜18:00
尚、11月7日(土)は都合によりお休みとなります。



佐藤江利子 (1978生)
2002 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 卒業
2002 株式会社プレステージジャパン 入社
オリジナル家具の販売、インテリア小物の仕入れ・開発に携わる
退社後、金工職人の元で仕事を勉強
2006 hitin metals設立

金属を使ったテーブルウェア、インテリア雑貨、照明器具、ジュエリーのデザイン・製作。
家具や什器における装飾部分のデザイン・製作などを行います。



#030 2010.08.05 KIKURA -器と暮らす。-
#029 2010.07.05 やっぱり涼しい、八ケ岳
#028 2010.06.05 2010年 展示会
#027 2010.05.01 SEA
#026 2010.04.01 ウィズの森にて
#025 2010.03.02 トトテン
#024 2010.02.09 金属仕事、あれこれ
#023 2010.01.06 あけましておめでとうざいます
#022 2009.12.18 「トトスク」にて展示会をしています。
#021 2009.11.03 しょうひんかいはつ3 −お祝い小物−
#020 2009.09.04 株式会社 渓水 エアロコンセプト
#019 2009.08.01 しょうひんかいはつ2 -INTERLUDE-
#018 2009.07.03 (有)マイクロキャスト
#017 2009.06.08 2009年 展示会 ありがとうございました
#016 2009.05.12 グリーンのある部屋
#015 2009.04.01 楽しいものをつくる人
#014 2009.03.01 復元のしごと
#013 2009.02.01 「うつすことから」 その1
#012 2009.01.01 時をかける器
#011 2008.12.01 11月のある日
#010 2008.11.01 ベビースプーンをつくる
#009 2008.10.01 地球にやさしい人
#008 2008.09.01 あて金を作る
#007 2008.08.01 おつかれさまを形にする
#006 2008.07.01 スーパーサブのつくりかた
#005 2008.06.01 最近、気になるもの
#004 2008.05.01 鍛鉄(たんてつ)、はじめませんか?
#003 2008.04.01 季節はロウ付け
#002 2008.03.01 しょうひんかいはつ1
#001 2008.02.01 うわさのアトリエ

ファクトリーガール
#12 2008.01.01 竹影堂 鎚舞
#11 2007.12.01 ザビエル現る!
#10 2007.11.01 光りモノには弱いです。
#09 2007.10.01 秋に思うこと
#08 2007.09.01 ホットな毎日です。
#07 2007.08.01 海辺に暮らしたい
#06 2007.07.01 金属とガラスと・・・
#05 2007.06.01 つゆ・梅雨・露
#04 2007.05.01 糸ノコの話
#03 2007.04.01 あらためて おもうこと
#02 2007.03.01 テーブルセッティング
#01 2007.02.01 はじめまして。