モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > 井口産業 井口隆一郎 #011




丸棒の在庫 こちらは自動倉庫で操業しています。
最近、自動倉庫は多くなってきました。


太丸の在庫


600φを超える丸棒の在庫


細丸の在庫

今月は棒鋼について話していきたいと思います。

棒鋼は、鋼材の中で板と同じくらい使われる基本的な種類で
丸鋼・異形棒鋼・磨棒鋼がこの括りに入るものになります。

まずは丸鋼ですが、平鋼屋さんや
専門の丸棒屋さんが在庫をしています。
表記はPB(plain bar)やRB(round bar)で
細いところでは6φから始まり
太い所で660φまでは通常流通しているサイズの様です。
細い物は、用途を問わずにいろいろな使われ方をしますが
太い所は建機や産機のシリンダー部やモーターなどの主軸
に使われるのが主な使い方になっています。
よくあるシャベルカーやクレーン車で
駆動部に光っているパーツがあるかと思いますがあれがそうです。
現在、作っているスカイツリーの
エレベーターワイヤー巻き取りの軸には
440φの丸棒が使われているそうで
かなりの高速エレベーターに仕上がる予定との事。
6φから25φまでを細丸と呼び、
それ以上は太丸と呼んで区別しています。
定尺は5.5mと6mでかなり太い物になると
2m程の現物サイズになったりする模様で
板と同じく太い物に関しては受注生産になっていきます。
ちなみに、420φまでは圧延にて作られますが
それ以上は鍛造で生産されているとの事でした。
呼称は、PB6なら"ロクミリマル"
PB22なら"ニジュウニマル"などと呼びます。



異形丸棒の在庫


異形丸棒の節目

次に異形丸棒です。
これは俗にいう鉄筋の事でデーバーともいい
DB(deformed bar)と表記します。
異形丸棒は言わずと知れた
コンクリートの骨材として使われている物で
通常の丸棒よりも付着を強くするために作られたもので
強度も上がっています。
使い方が限られているために
在庫状況もユーザーニーズに応え
細かいピッチで在庫されていることが多いです。
こちらの丸棒屋さんでは、
D10は3.5m〜6.5mまで500mmピッチで
D13〜D25は3.5m〜8mの500mmピッチと12m、
D29〜D32は5.5m・6m・12m、
D35〜D51は6mのみと言うような在庫展開をされています。
現場で足りなくなって買いに来るお客様もよくいる
と言う事でしたのでこういった品揃えは重要です。
呼称はD10でしたら"デーノトウ"、
D13なら"デーノジュウサン"と呼んでいます。



ミガキ丸棒の在庫


ミガキ平鋼とミガキ角鋼の在庫


ミガキ六角鋼の断面

そして磨棒鋼を紹介します。
磨き材は、圧延されてできた丸鋼や角鋼を
冷間にて引抜きして作られていて
圧延材よりも寸法精度が高く
細い物や角鋼だと角の立ったものを作るくとができます。
名前の通りすべて磨き材になっていて
在庫しておくために油だらけになっています。
主に機械やネジやボルトなどの
精度を必要とする部分によくつかわれており、
リロールされているので圧延材よりも
一般的に固いと言われています。
磨棒鋼には、丸鋼・平鋼・角鋼・六角鋼が一般的で
それ以外にも変わった形の物を製造しているところもあるので
また機会があったら紹介したいと思います。



以上で、簡単ですが鋼材の種類を終了いたします。


今回は、城北神鉄(株)様・藤田商事(株)様・
安田金属(株)様に撮影協力いただきました。
いつもお世話になりありがとうございます。



完成した浮遊する庭

下げ
今年度中は、需要回復が見えてこない状況の中で
ほぼ全品種で在庫調整が進み流通としては対策がひと段落しているが
そのため歯抜けサイズが多くみられる。
夏の終わりに下げ止まるかと思われた鋼材市況も二番底に突入した。
ステンレスは、値上げの局面に変わってきてる。

井口隆一郎(1973生)
1996  東京造形大学 比較造形学科 卒業
1998  E&Yにて製作担当
2001  井口産業入社

現在 鋼材販売営業及び鋼管曲げ加工担当。
年に何回か発作的にモノ作りを始める二児の父。



#020 2010.08 ステンレスの箸
#019 2010.07 鋼材その11 鋼材の曲げ加工
#018 2010.06 現代手工業展 2010
#017 2010.05 パイプベンダーを使ってみよう その2
#016 2010.04 パイプベンダーを使ってみよう その1
#015 2010.03 鋼材その10 鋼板の切断
#014 2010.02 鋼材その9 プレーナ加工
#013 2010.01 鋼材その8 形鋼の加工
#012 2009.12 鋼材その7 材質
#011 2009.11 鋼材その6 棒鋼 と 完成した浮遊する庭
#010 2009.10 浮遊する庭
#009 2009.09 鋼材その5 鋼管
#008 2009.08 鎌倉の大仏
#007 2009.07 鋼材その4 続・形鋼
#006 2009.06 鋼材その3 形鋼
#005 2009.05 ハートランドビール
#004 2009.04 あるスツールの試作 その1
#003 2009.03 鋼材その2 続・鋼板
#002 2009.02 鋼材その1 鋼板
#001 2009.01 井口産業