モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > Notcho's workshop 木下悟(Notcho) #003








今月はいろいろありまして、

100%DesignTokyo2007
3年前から毎年行われている、デザインのイベントなのですが、
今回、マイケルヤングさんが会場全体のデザインをまとめる
チーフディレクターになり細かく各場所をデザインされています。
で、そのマイケルさんより、依頼を受けまして、
sextoy chandelier とφ3mのラブボタン、
それとVIPルームに飾る、
全長15メートル高さ2.7メートルのグラフィックアート、
を作らせて頂きました。
みなさん、ご来場の際には是非見て下さい。

Sextoy channdelier、これはマイケルさんがデザインして
出来上がったバイブレーターを使って、
今回のテーマである"LOVE"をイメージに
ハートの形にしたシャンデリアーです。
イメージのグラフィックが届き
これを作って欲しいとの事で始まりました。



工房に沢山のSextoyが香港から届きました。





これを、天蚕糸1本に2つずつ決められた長さに吊り下げます。
釣り糸を使うのですが、吊り下げた時の延びがでるため
1つ1つ吊って見なければなりません。
今回手伝ってくれた、ケイタ君とズックン。お疲れ様でした。





吊り下げるためのベースです。
φ3.5m 厚さ24mmの合板にヒートンを145個付けてあります。
ベースをメインテント入ってすぐの天井にぶら下げるのですが、
27日に来た台風の影響でなかなか吊り下げる事が出来ず
簡単の事のようでも大変でした。





吊り下げたベースに天蚕糸に仕込んだsextoyを
順番に引っ掛けて行きます。
高い所の得意なTSPの咲山さんと秋山さんに
手伝って頂きました。



ハートが出来上がったら、ライトを仕込むベースの組立てです。
ベースを作っているのはTSPの皆様です。



ライティングを仕込みます。
ライティングはカラーキネティクスジャパン株式会社さん、
LEDを使ったライトです。
今回は発色が白からピンクに変わる
カラーブラストと言う商品で、
シャンデリアにぴったり合ってました。



広報担当の品川さんです。



光が当たり完成、
照明が当たると素晴らしい物に変わりますね。



1. DAの川又さん
2. TSPの佐々木さん
3. TSPの大岡さん
4. TSPの大谷さん
5. マイケルさんとケイタ君


みなさんお疲れ様でした。



入口の噴水の所に飾られてます大きなボタン



VIPルームの壁一面のグラフィック
この2つはまた次の時に御紹介しましょう。

10月31日〜11月4日まで開催されております。
100%DesignTokyo
皆様も是非どうぞ!

TSP太陽株式会社
カラーキネティクス.ジャパン株式会社











今月やりました、つみつみ箱のワークショップは
こんな仕上りでキレイに仕上り


11月は木下英彦さんデザインの
せんぬきを作るワークショップです。
どうぞ、ご参加お待ちしております。



Notcho(木下悟) (丙午 牡羊座 B型)
(株)イデー企画開発部にて11年製作を担当。
2006退社後、独立し木工を中心に日々製作し続けています。




#019 2010.08 赤坂 花楽 Chair
#018 2010.01 Akasaka Chair
#017 2009.09 いこいProject 第2回 Dutch Green
#016 2009.05 いこいProject(アムステルダム) 第1回(連載)
#015 2009.03 ハンモックを作る
#014 2008.11 宇宙エレベーター
#013 2008.10 オフィスを作りました
#012 2008.08 初めての展示会
#011 2008.06 祐天寺 Roof Resort Project
#010 2008.05 speaker brackets
#009 2008.04 滝野川の歯医者さん
#008 2008.03 3月
#007 2008.02 欠落と発明
#006 2008.01 水引 -文七元結-
#005 2007.12 LOVE BUTTON
#004 2007.11 Pythagoras Lamp
#003 2007.10 Sextoy chandelier とφ3mのラブボタン
#002 2007.09 月に一度のworkshop「バランスゲーム」
#001 2007.08 Notcho's workshop