モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > tower 室愛彦 #001





はじめましてtowerです。
そして僕はここの代表の室 愛彦(36)と申します。
ここは四国の愛媛県松山市。
松山市中心部から北に10kmほど離れた海沿いに
towerはあります。


四人の集合写真です。

ここで僕たちはオリジナル家具を作っています。
メンバーは椅子張り職人の僕と、
木工職人の今村 則之(33)、見習いの白方 伸定(21)、
そしてtowerの居候、小林 昇(36)の四人です。




三階のショップです。


二階の椅子張り工房です。


一階の木工所です。

この白い建物は一階が木工所、二階が椅子張り工房、
そして三階がお店になっていて、
毎週土日にお店を開いて販売しています。
三階の家具はサンプルで、
これをもとにお客様からのご要望を織り交ぜて
受注生産をしています。
towerの 家具は最先端のデザインや
技術があるわけではありません。
地味ではありますが、きちんと使えてしっかりと、
そして手作りで綺麗に作りたいということを追い求めています。


towerの目のまえに広がる海です。

家具職人の駆け出しだった僕は
都会の洗練されたデザイン家具に憧れて
IDEEという会社に入社しました。
そこでデザインに関する仕事もやらせてもらったのですが、
それをやって逆に昭和の職人さんが作っていた頃の家具の
素晴らしさに気付かされました。
職人は何歳であろうが日々上手くなっていきます。
少しずつだけど上を目指していく感じ、
死ぬまで塔を昇り続けて行く感じをイメージして
自分の工房をtowerと名付けました。




室愛彦 (1970生)
愛媛県松山市出身
1996年株式会社イデー入社。
退社後、松山に戻り2004年tower設立。
木工職人の今村 則之、椅子張り職人の白方 伸定とともに、家具の受注生産を行っている。



#037 2010.08 7月のtower
#036 2010.07 6月のtower
#035 2010.06 5月のtower
#034 2010.05 4月のtower
#033 2010.04 3月のtower
#032 2010.03 2月のtower
#031 2010.02 1月のtower
#030 2010.01 12月のtower
#029 2009.12 11月のtower
#028 2009.11 10月のtower
#027 2009.10 9月のtower
#026 2009.09 8月のtower
#025 2009.08 7月のtower
#024 2009.07 6月のtower
#023 2009.06 5月のtower
#022 2009.05 4月のtower
#021 2009.04 3月のtower
#020 2009.03 2月のtower
#019 2009.02 1月のtower
#018 2009.01 12月のtower
#017 2008.12 11月のtower
#016 2008.11 10月のtower
#015 2008.10 9月のtower
#014 2008.09 8月のtower
#013 2008.08 7月のtower
#012 2008.07 6月のtower
#011 2008.06 5月のtower
#010 2008.05 4月のtower
#009 2008.04 3月のtower
#008 2008.03 2月のtower
#007 2008.02 1月のtower
#006 2008.01 12月のtower
#005 2007.12 11月のtower
#004 2007.11 10月のtower
#003 2007.10 9月のtower
#002 2007.09 オーシャンズ13
#001 2007.08 tower