モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > tower 室愛彦 #037





お客さんの注文でヌメ革のでソファを制作することになりました。

普段使っている本革ではなく、
革本来の風合いを残した鞣革です。

革の業者さんに何軒か当たりましたが、
どの業者さんも「何を作るのですか?」と聞いてきます。

「ソファです。」と答えると難色を示します。

どうもヌメ革は柔軟性がなく、
座って負荷のかかる場所は型崩れを起こし、
風合いを色濃く残すために表面の加工が弱いとのことです。

フェニックスという革屋さんの方が親身になってくれて、
多少柔らかさのあるオイルヌメを使うことにしました。

送られてきた革を触ってみるとそれでもパリッとした印象でした。

アオリを少なくするために
固めのクッションにしなければならないのだと感じました。




ヌメ革はとても高価で価格は普通の本革の約二倍です。

ソファを作るには1枚240〜250dsくらいの
大きめの革を5、6枚使います。

しかしヌメ革はどの業者さんも160dsくらいの小さめモノが多く、
それだと継ぎ目を入れなくてはならなくなります。

本革ソファといってもコストを抑えるために
小さい革を繋げて作るものはあまり好きではありません。

繋がずに背裏や座のパーツが一枚で取れる
大きなヌメ革が必要でした。

大阪のフェニックスさんは大きめで傷の少ない
良質なヌメ革を提供してくれました。

かなりロスが出ますが、
いいソファを作るためなのでしかたありません。




ヌメ革は大阪フェニックス社のオイルヌメでもやはり固いので、
柔らかく座ると上下動の大きいソファには不向きです。

インテリアの洋書などにはクッションの部分だけ
ベルベットや麻布で張っていたりします。

小さな傷は何箇所かあります。
これは牛自体の最初から存在するものなので致し方ありません。

クッションは普段のものより固めにしましたが、
それでも座って所の革は伸びてすり鉢状にへこんで、
使っていくうちに革に艶が出るという風になっていくと思われます。




ヌメ革のソファの納品と友人の結婚式に出席するため
またしても東京に車で行くことになりました。

出発して結婚式まで13時間しかありませんでしたが、
ほとんど休憩を取らずに小林くんと交代で、
眠い時にはドリンク剤を使い、
なんとか予定通り二子玉川に到着できました。

納品を終えたらすぐ結婚式場に行きます。

モリソンからぼくに電話がかかってきました。
「室、なにで来るの?車!?おれを迎えに来て連れて行ってよ。」

モリソンも結婚式に出席するのですが、
愛媛から900キロを飛ばして来たぼくらに
東京に住んでいるモリソンが愛宕の式場まで行くために
迎えに来てとはどういうことかと言いたかったです。



室愛彦 (1970生)
愛媛県松山市出身
1996年株式会社イデー入社。
退社後、松山に戻り2004年tower設立。
木工職人の今村 則之、椅子張り職人の白方 伸定とともに、家具の受注生産を行っている。



#037 2010.08 7月のtower
#036 2010.07 6月のtower
#035 2010.06 5月のtower
#034 2010.05 4月のtower
#033 2010.04 3月のtower
#032 2010.03 2月のtower
#031 2010.02 1月のtower
#030 2010.01 12月のtower
#029 2009.12 11月のtower
#028 2009.11 10月のtower
#027 2009.10 9月のtower
#026 2009.09 8月のtower
#025 2009.08 7月のtower
#024 2009.07 6月のtower
#023 2009.06 5月のtower
#022 2009.05 4月のtower
#021 2009.04 3月のtower
#020 2009.03 2月のtower
#019 2009.02 1月のtower
#018 2009.01 12月のtower
#017 2008.12 11月のtower
#016 2008.11 10月のtower
#015 2008.10 9月のtower
#014 2008.09 8月のtower
#013 2008.08 7月のtower
#012 2008.07 6月のtower
#011 2008.06 5月のtower
#010 2008.05 4月のtower
#009 2008.04 3月のtower
#008 2008.03 2月のtower
#007 2008.02 1月のtower
#006 2008.01 12月のtower
#005 2007.12 11月のtower
#004 2007.11 10月のtower
#003 2007.10 9月のtower
#002 2007.09 オーシャンズ13
#001 2007.08 tower