モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > モノ作りの現場から > TRUSS BOX 伊藤洋介 #005




昨年の締めくくりのお仕事はモノトーン。
お任せ仕事はどうしても好みが強くでてしまいます

SF映画が好きな私にとって鉄臭いデザインとカラーは外せません。



GLAY
TR-H4


メンバーのギタースタンドを制作
基本データを基に
モビルスーツ風にしてみました。
納得の品です。
色はガンプラカラーより( bassは私物F.USA PB-57)



50sなデザインの手摺提案
ATOMIC BER


FLAT BERと球体の組み合わせで
奥行き感がでます。
やはり金属色。


DEAL DESIGN
電飾サイン


4.5ミリ鉄板の小口ラインが
間接照明により綺麗に浮かびあがります




大内さん

エンボスブラックとシルバーの表札です。


そして我が新工房に40ft海上コンテナ(背高12M)来ました!!
これが新しいOFFICEとなります。

今から改造が楽しみです。

色が一番悩みますね。
ジャーマングレーかインディアンレッド
そんな感じでしょうか。

内装の電気配線は鉄管むき出しにします。

工場萌え!

随時報告致します。

今年も宜しくお願い致します。


伊藤洋介 (1969生)
2000年トラスボックスとして独立

金属を中心とした、家具、オブジェサイン、エクステリア、
などの装飾デザイン制作 店舗デザイン施工等 行う

2004年 国際花博オープニングガーデンショー金賞 最優秀賞受賞
2006年 有限会社GOOD STEEL 設立



#017 2010.04 DEAL DESIGN JOKER 名古屋パルコ店
#016 2010.01 SIGN
#015 2009.05 デザイン手すり
#014 2009.03 らせん階段 後付け手すり
#013 2009.02 建築家とのコラボレーションMACHIKO'S CHAIR
#012 2008.08 ギフト&トロフィー展
#011 2008.07 飾り格子を作る(初級編)
#010 2008.06 New moral standard
#009 2008.05 カウンター宙を舞う
#008 2008.04 てすりラッシュ
#007 2008.03 山田ステンドグラス
#006 2008.02 店舗内装色付け仕事
#005 2008.01 SPACE AGE
#004 2007.12 エイジング塗装
#003 2007.11 ディスプレイ用サーベルを作る
#002 2007.10 野外美術企画展
#001 2007.09 TRUSS BOX