モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > R師弟




12月になりましたね。今年もそろそろ終わりですね。
うん。今年もいろいろな事件やニュースがあったよね。
アメリカのしゃっくり少女とか、、
えー!、それ?
もっと他にいろんなことがあったのにそれ?
もちろん気の毒だけど、、、
ゆうべ、しゃっくりが止まらなくなって、ふと思い出しました。
ああそういうことね。
あの子、しゃっくり止まったのかなぁ。
便りの無いのは元気な証拠、なんじゃないかな?
それはさておき。
さておいちゃうんだ。
そろそろ大掃除の予定も立てないと、ですね。
うん。新しい年を気持ちよく迎えたいからね。
この機会に普段なかなかできないところも掃除しましょう。
うん。工具棚のウラとか、結構汚れてるよね。
工具棚、、、あれって大きくて重いんですよね。動かせるかな。
大丈夫。心強い味方がついてるから。
というわけで今回は
家具や什器などに可動性を持たせるパーツを紹介しよう。
これは比較的よく目にするパーツですね。
うん。
車輪が回転することで物が移動したりするんだね。
キャスターって、よく椅子の脚についていますね。
特にワーキングチェアなんか。
そうだね。
そうりんキャスター、、ですか。
すなわち、車輪が2個ついているキャスターだね。
なんか意味あるんですか。
もちろん。
ワーキングチェアって意外と激しく動かしますからね。
キャスターにも柔軟性が求められるんだ。
うん。用途にあったキャスターを選ぶことが大事だね。
他にはどんな種類があるんですか?
うん。まぁ種類というか構造的にキャスターは2つに大別されるんだ。
2つに、、、
それが「固定キャスター」と「自在キャスター」だね。
車輪の部分はどちらも同じだけど、金具の部分が異なっていますね。
そうだね。
固定キャスターの金具は単一のものだけど、
自在キャスターの方には二つの部品が「ベアリング(軸受け)」でつながってるね。
自在キャスターは車輪だけじゃなくて金具の部分も回転するんですね。
そうだね。
そういえば、さっきのワーキングチェアも「自在キャスター」でしたね。
うん。そうだね。
でもマイスター師匠、「自在キャスター」の長所は分かったんですけど、
逆に「固定キャスター」が求められる用途ってなんですか?
固定キャスターの特徴としては、「安定した機動力」だね。
金具が固定されているから、車輪の動く方向が「前後」に限られるわけだ。
目的の場所へぶれることなくまっすぐに進むにはぴったりだよね。
「安定」ですか。
地面との摩擦が少なくて、腕の力で簡単に方向転換できるし、
一方まっすぐに進むときはとても安定するからね。
街中でよく見ますね。こういうの引いてる人。
「自在キャスター」が台車の進むべき方向を柔軟に定め、
「固定キャスター」がその方向へまっすぐ導くんだよ。
自在と固定、それぞれの特徴を生かしているんですね。

家具や什器に取り付けるキャスターには欲しい機能ですね。
そうだね。
すげっ。
キャスターって、こんな使い方もあるんですね。
うん。
発想次第で、いろいろな用途に使えそうだね。
そうか、キャスターって上に載っているものの全重量を支えることになるんですね。
そのとおり。
キャスターを選ぶときは「許容荷重」の値も考慮しなければいけないね。
扉の下に付いているやつですね。
これがあるから、レールの上をスライドするんですね。
うん。
車輪の回転によって物を動かすという意味では共通していますね。
一通りキャスターというとこんなところかな。
用途に応じていろんなキャスターがあるんだよ。
キャスターって普段はなかなか意識しないんですけど、
いざという時すごく役立っているんですね。
うん。
そういうわけで大掃除も安心だ、重い棚も簡単に動かせるよ。
はい!
・・・あれ?
ん?
工具棚にキャスター付いてないですよ。
床に直置き・・・
あ、、、、設置するときキャスター付けるの忘れてた。
・・・
あはははは、タクミ君、そういうわけで大掃除は大仕事になってしまうよ。
それはさておき、来年はオリンピックですね。
さておかないで。



2008.03.01 20 面取り・バリ取り工具
2008.02.01 19 ワイヤーストリッパー
2008.01.01 18 アジャスター
2007.12.01 17 キャスター
2007.11.01 16 水平器
2007.10.01 15 蝶番
2007.09.01 14 サシガネ
2007.08.01 13 接着剤
2007.07.01 12 ねじ
2007.06.01 番外編 現代手工業乃党にインタビュー
2007.05.01 11 レンチ
2007.04.01 10 防じんマスク
2007.03.01 09 バール
2007.02.01 08 ドライバー
2007.01.01 07 ツナギ
2006.12.01 06 アクリルカッター
2006.11.01 05 プライヤ
2006.10.01 04 クランプ
2006.09.01 03 アンビル
2006.08.01 02 コンベックス
2006.07.01 01 ノギス