モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > FACTORY GIRL ファクトリーガール > 佐藤江利子




今年は寒さがやって来るのが遅く、紅葉はまだ先のようです。
でも、やっぱり少しずつ空気がひんやりとしてきました。

今月は開発の仕事について少し話します。



今、EXITさんが什器の開発をされています。
販売の現場のニーズに答えながらも
カッコイイものを提供するというもの。
しかしこれがなかなか至難の技。
多方面での様々な仕事の経験あっての開発で、
EXITさんだから出来ることだと思います。






実はその開発に私も少し参加させてもらうことになり、
什器をデザインしました。
EXITさんと言えば、
クールで重厚なイメージがあると思うのですが、
私へのお題はフェミニン。
基本的にはシンプルなデザインですが、
動きのある立体的な作りにすることによって、
女性らしさを意識しました。
商品はEXITさんで製作後に発表されます。
私が言うのも何なのですが、
結構いい什器じゃないかと思います。。



ガラスのダイヤモンド


その、什器には、全体の形の他にもうひとつ、
女性らしい部分があります。
なんと、美の象徴、ダイヤモンドが付いています!!
と言っても、もちろん、本物のダイヤではく、
ガラスをカットしたもの。
でも印象は大きなジュエリーが付いているようです。



真鍮の材料で土台を作ります。


ガラスを安定させるには・・・

「女性は光りものに弱い」、とよく言いますが、
それはやっぱり、その通りだと思いますね。。
もちろん、何でもキラキラしてれば良いかと言えば
そうではありませんが。
光りモノは宝石だけではないし、
そもそもモノに限ったことでもないような。
そう考えるとなかなか深い話になってしまいそうですが、
とにかく輝いているものが好きな女性は多いと思います。
輝く宝石、輝く肌、輝くような人。
そういうモノや人を前にすると、
ワクワクして温かくなってくるというか。
憧れの気持ちは人を元気にする力を持っていますよね。


穴をあけて固定

什器に付いている大きなジュエリーを見て、
より洋服選びのテンションを上げてほしいし、
そういう「ワクワクした気持ちの結晶」みたいな
存在にしたいと思って作っています。


爪部分を製作


少しずつ曲げて


形を作っていきます

そうなんです。
私のデザインした什器のそのダイヤ部分は、
私自ら製作していきます。
とりあえず今はサンプル作り。
ダイヤモンドのようにカットしたガラスの塊に
(このガラスは、Delivery Worksの俵藤さんに見つけて頂きました。
この場を借りて、ありがとうございます!)
ジュエリーにたてる爪のような土台を作っていきます。
ガラスの塊は先が尖って安定が悪いので、
そこをうまく安定させるように持っていくことに気をつけて
製作しています。
繊細な作りで、乙女心を表したいですね(笑)。

まだ開発途中ですが、完成をお楽しみに!!



看板完成の写真

PS. 9月に載せた看板の仕事が途中経過だったので、
完成写真を載せます。
文字の具合などを調整し、よりはっきりとしました。
ジュエリーの会社のギャラリーだったので、つや感を意識、
土台やブドウは610発布で着色し、
ずっしりとした高級感のある印象を目指しました。
お客さんにも喜んでもらえて、
暑い中必死に酸洗いした甲斐がありました。
これで穴の空いたズボンも報われます。よかった!


hitin metals (ヒティン メタルズ) 佐藤江利子

所在地 埼玉県さいたま市緑区
業務内容 金属を使ったテーブルウェア、
及びインテリアのデザイン・製作
MAIL es@hitin-metals.com
URL http://www.hitin-metals.com
略歴
佐藤江利子(1978生)
2002 武蔵野美術大学造形学部
工芸工業デザイン学科 卒業
2002 株式会社プレステージジャパン 入社
TIME&STYLEにてオリジナル家具の販売、
インテリア小物の仕入れ・開発に携わる
2006 hitin metals設立



#12 2008.01.01 竹影堂 鎚舞
#11 2007.12.01 ザビエル現る!
#10 2007.11.01 光りモノには弱いです。
#09 2007.10.01 秋に思うこと
#08 2007.09.01 ホットな毎日です。
#07 2007.08.01 海辺に暮らしたい
#06 2007.07.01 金属とガラスと・・・
#05 2007.06.01 つゆ・梅雨・露
#04 2007.05.01 糸ノコの話
#03 2007.04.01 あらためて おもうこと
#02 2007.03.01 テーブルセッティング
#01 2007.02.01 はじめまして。