モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > ナガマサの「石材ってヤツはよう!」





日がたつのは本当に早いものでコラムも第4回目を迎えました。
季節の変わり目で朝晩の温度差も激しくなり体調を何度か崩しそうになりましたが気合で乗り切っている毎日です。

さて本題ですが今回は石を磨く機械を紹介したいと思います。
石を磨くと言ってもいろんな機械で用途に合わせて対応しなければいけません。
そこで活躍する機械がこちらです。


ポリシン
この機械が一番使用頻度が高いです。

ポリシン
前回までに紹介した機械で
切断された石を磨いていかなければなりません。
そこで磨く工程に入るわけですが、
普段僕たちが使用する材料は基本的に材料屋さんから
仕入れた状態で表面は仕上げがしてあります。
切断すると切った断面は仕上げ面と違って荒いままです。(写真6) そこを鏡面仕上げなどを施します。

ポリシンは基本的には平面を磨く機械です。
こいつの特徴は職人が直にハンドルを持って操作するので
思い通りに機械を動かせるところです。
作業途中で石の艶のりを確認したり
部分的に修正が出来ます。
磨きの機械はすべて機械の先についた砥石を
荒い番手から順番に細かい番手までかけることで
石に艶を乗せていきます。
この先に紹介する機械もすべて基本的には同じです。


ハンドポリッシャー
これは完全に職人技の仕事になります。

ハンドポリッシャー
先ほどのポリシンも同様ですが
このハンドポリッシャーも職人が直に体を使って磨くので、
かなりの難易度が要されます。
ハンドポリッシャーでは細かい部分の磨きや
機械の入らない湾曲した部分を磨きます。

みなさんの想像しやすい部分で言えば
洗面台のシンク周りなどです。


ロボワン
この機械は完全にオートメーション化された機械です。

ロボワン
ロボワンは機械のベットの上に石をセットすれば
自動で石の厚みから大きさまでを測り、
自分で工程ごとに砥石を変えて磨き上げる機械です。
オートメーションと聞くと
やはり作業の効率化にはつながりますが、
磨きをかけるのは本当にシビアですので
最終的には人間の目で確認をしなければいけません。


平面研磨機
これは前回紹介した大口径で切った石を磨くのに適しています。

平面研磨機
この写真を見ていただいてもわかるように
この機械はかなり大型の機械です。
それゆえにシビアなところまではこいつには要求できないので
おおまかに磨くときに使います。
一昔前のバブルのころは
大きな建物がバンバン建っていたので
大口径とこの平面研磨機は大活躍していましたが、
やはりそういった仕事が少なくなってきた最近では
使用頻度が少なくなってきています。


R研磨機
この機械はR面(曲面)を磨く機械です。

R研磨機
このR研磨機はコンピュータ制御で動きますので
なかなか万能戦士でして、
基本的にはRの部分のみを磨くのに使いますが
この機械は平面を磨いたりプログラミング次第では、
違う大きさのものを1つの工程の中で
同時に磨くことも出来ます。


表面と切断面

表面と切断面
写真を見ていただければわかるように
磨きのかけてある表面と切断面では
これだけの差があります。
(切断面は正という字が書いてある面です)


石を磨く作業というのは、かなりむずかしく
手抜きをすればそれが如実に現れてしまいます。
石材加工の一番スタンダードな加工ではありますが、
一番奥の深い加工だと僕は思います。


丸太石陶材株式会社 大岩永政
所在地 岐阜県多治見市笠原町744-4
業務内容 内装外装の石材全般
TEL 0572-43-3303
FAX 0572-43-4851
URL http://www.marutasekitouzai.co.jp/



2010.07.12 #22 試行錯誤の新開発 & 現代手工業展2010
2010.05.24 #21 展示会に向けて
2010.02.15 #20 石材アート
2009.09.15 #19 形を作り上げる 〜加工〜
2009.06.15 #18 展示会を終えて
2009.05.15 #17 展示会直前!!
2009.03.15 #16 石材の値段
2009.02.15 #15 石材の天板
2008.12.15 #14 家の顔 表札
2008.10.15 #13 パズルピース
2008.08.15 #12 石材とトロフィー
2008.07.15 #11 展示会に向けて その2
2008.06.15 #10 展示会に向けて
2008.05.15 #09 アメリカ展示会 coverings2008
2008.03.15 #08 石材の扱い方
2008.02.15 #07 手間暇をかけて出来る石材製品
2008.01.15 #06 新年を迎えて
2007.12.15 #05 身の回りの石材
2007.11.15 #04 石を磨く
2007.10.15 #03 石の形を作る
2007.09.15 #02 切断機あれこれ
2007.08.15 #01 石ってなによ?