モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > ナガマサの「石材ってヤツはよう!」




もう目の前に春の訪れを感じますね。
暖かいから早く春が来ればいいのにと思っている人もいれば、
花粉症の季節なので春なんて来なければいいのにと思っている人もいるのではないでしょうか?
ちなみに僕は後者です。アウトドア派なので夏と冬がいいですね〜。

突然ですが皆さんにはこだわりってありますか?
これだけは金に糸目は付けないってものがあるのではないでしょうか?
統計的にも現代人にはこだわりを持った人が増えているそうです。
そのこだわる物は人それぞれだと思いますが、結婚されてマイホームなんかを検討されている方なんかは
いろいろこだわりどころがあると思います。
また特に主婦の方ですと、キッチン周りはきれいにしたいですよね。
そこで大理石のキッチンカウンターなどを入れる場合もあると思います。


白大理石です。


白大理石にコーヒーを垂らしました。


30分後左側だけを拭き取りました。


1時間後右側も拭き取りました。
うっすらとシミになっているのが分かりますか?
ソース、醤油系だと色がきついのでもっとしみが濃くなります。

最近お問い合わせがちょこちょこと増えているのですが、
「石のキッチンカウンターに醤油やソース、油染みが
ついてしまったんですけど除去する方法はありますか?」
という質問が非常に多いです。

石材の表面の鏡面加工は非常に艶が出て一見、
鏡のような物質と同じような感覚で見てしまいます。
しかし石材には無数の小さな穴があり
水分をよく吸い込んでしまいます。
一度吸い込んだ汚れはそんな簡単には落ちません。
高いお金を出して業者に来てもらい、
大がかりな作業をしても完全には落ちないです。
ましてやキッチン周りには
かなり濃い色の水分が多くありますよね。

また石材は堅い物という認識がありますが
やはり割れ物ですので、角は欠けやすいです。
意外にも石材とは非常にデリケートな物です。

やはり高級感という意味では
昔から不動の地位を築いている石材ですので、
こだわるところには使ってみたいですよね。
上記のようなデメリットがあるから使うのを止めようではなく、
ちょこっと気配りをかけてあげれば非常に長持ちもしてくれます。
(世界中の遺産なんか見ればわかりますよね。)

汚れを吸い込むのを防ぐために
水分をはじくようなワックスをかけたり、
汚れが付着したら放置せずに
さっと拭き取ったりすることで全然違います。
是非、実践してみて下さい。


丸太石陶材株式会社 大岩永政
所在地 岐阜県多治見市笠原町744-4
業務内容 内装外装の石材全般
TEL 0572-43-3303
FAX 0572-43-4851
URL http://www.marutasekitouzai.co.jp/



2010.07.12 #22 試行錯誤の新開発 & 現代手工業展2010
2010.05.24 #21 展示会に向けて
2010.02.15 #20 石材アート
2009.09.15 #19 形を作り上げる 〜加工〜
2009.06.15 #18 展示会を終えて
2009.05.15 #17 展示会直前!!
2009.03.15 #16 石材の値段
2009.02.15 #15 石材の天板
2008.12.15 #14 家の顔 表札
2008.10.15 #13 パズルピース
2008.08.15 #12 石材とトロフィー
2008.07.15 #11 展示会に向けて その2
2008.06.15 #10 展示会に向けて
2008.05.15 #09 アメリカ展示会 coverings2008
2008.03.15 #08 石材の扱い方
2008.02.15 #07 手間暇をかけて出来る石材製品
2008.01.15 #06 新年を迎えて
2007.12.15 #05 身の回りの石材
2007.11.15 #04 石を磨く
2007.10.15 #03 石の形を作る
2007.09.15 #02 切断機あれこれ
2007.08.15 #01 石ってなによ?