モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > ナガマサの「石材ってヤツはよう!」





今年は暑かったり寒かったりと変な気候が続いてますね。
しかしもう春にさしかかり花粉もかなり飛び始めて、花粉症の人は大変な季節の到来ですね。

ぼくも鼻水、くしゃみが全開で、でっかいマスクで武装する毎日です。

早速ですが今回は石の値段についてお話したいと思います。


クレママーフィル ¥48,000/m2


ポテチーノ ¥48,000/m2


ビャンコカララ ¥45,000/m2


G603 ¥24,000/m2


山西黒 ¥34,500/m2


G381 ¥30,000/m2

僕たちが日頃扱っている石材は
主に海外より輸入されています。
それにより多少値段は変動することがありますので
注意が必要ですが、ある程度の値段が決まっています。
しかし石の値段なんて僕たちのような専門業者にしか
検討が付かないって言うのが現状だと思います。

ましてや大理石っていうと高級品だとかいうイメージがあり
実際にどれくらいする物なのか調べられないままに
使用する案から消えてしまう場合が多いのではないでしょうか?

そこで全てをリストアップすることは出来ないですが、
一般的に多く使われる数点の値段をちらっと
紹介したいと思います。

石材製品の単価は材料費+加工費
(その他別途梱包費、運賃が必要です。)
となります。
石材は厚みの薄い板に関しては
m2いくらの値段の出し方になります。
今回はテーブルやカウンターでは割と多い
30o厚にて出してみます。
注)
上記の値段は材料を切断しただけの値段になります。
小口磨き等の加工賃は別途となります。

カウンターを作ろうと思うとその他に
厚み部分の形を作ったり、磨いたりといろんな加工が
必要となってきます。
そういった加工に関して次回紹介していきたいと思います。

上記の物は特に一般的な物を抜粋してあります。
もちろん各石種取り扱いがございますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

丸太石陶材(株)


丸太石陶材株式会社 大岩永政
所在地 岐阜県多治見市笠原町744-4
業務内容 内装外装の石材全般
TEL 0572-43-3303
FAX 0572-43-4851
URL http://www.marutasekitouzai.co.jp/



2010.07.12 #22 試行錯誤の新開発 & 現代手工業展2010
2010.05.24 #21 展示会に向けて
2010.02.15 #20 石材アート
2009.09.15 #19 形を作り上げる 〜加工〜
2009.06.15 #18 展示会を終えて
2009.05.15 #17 展示会直前!!
2009.03.15 #16 石材の値段
2009.02.15 #15 石材の天板
2008.12.15 #14 家の顔 表札
2008.10.15 #13 パズルピース
2008.08.15 #12 石材とトロフィー
2008.07.15 #11 展示会に向けて その2
2008.06.15 #10 展示会に向けて
2008.05.15 #09 アメリカ展示会 coverings2008
2008.03.15 #08 石材の扱い方
2008.02.15 #07 手間暇をかけて出来る石材製品
2008.01.15 #06 新年を迎えて
2007.12.15 #05 身の回りの石材
2007.11.15 #04 石を磨く
2007.10.15 #03 石の形を作る
2007.09.15 #02 切断機あれこれ
2007.08.15 #01 石ってなによ?