モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > ナガマサの「石材ってヤツはよう!」





今回も展示会直前ということで、いつものシリーズになっていました内容からはずれて
展示会直前情報について書いていこうと思います。

昨年の「誰かの為のギフト&トロフィー展」でもかなり頭を悩ませながら頑張ったのですが
今回はさらに悩んでます。
僕は結構直感型の人間なので脳の普段使ってない部分を使ったなーという感じです。


今回は石材のいろんな表情を1つの作品の中で見せれないかなーということで
昨年に無かった仕上げを取り入れてみました。
僕の中ではこの仕上げも面白いと思いますが、普段の仕事の中で建築石材というジャンルでは
あまり使われる頻度が多くないのでちょっとトライしてみようと思いました。


せっかくなので石をあえて割ってみました。


最近は割肌仕上げも職人の減少からめっきり減ってしまいました。


カラータイルもバリエーションを増やしてもらいかなり巾が広がりました。

そして前からの僕のテーマである
石材と異素材の組み合わせを実践してみました。
最終的には異素材との融合で一体化させたいのですが、
そこまで到達するのにはいろいろな方面のプロと一緒に
研究をしないといけないので、
今回はまず1つの作品の中で組み合わせる事にしました。
石材と木材の相性は割と良く
普通にテーブル等では多く組み合わされていますが、
今回は少しギミックを仕込んでみました。
それは展示会でのお楽しみということにしたいと思います。

さらに昨年展示した物をさらにひねって
今回の展示会用にリファインしました。
なかなか面白い物が出来たと思うので
是非楽しみにしてみて下さい。


竹取物語
小川さんの受賞作品の「竹取物語」です。
素材が違えど良い刺激を受けます。




来月開催される多治見での展示会もすごく楽しみです。
今回「ホームアクセサリー展」でコラボする物も多治見でも展示します。

そしてここから僕がコラボするアーティストの紹介ですが
今回一緒にやらせて頂くのは岐阜、愛知を中心に
オリジナルジュエリー、オーダージュエリーを手がける
フリークラフトマンの小川夏都代さんです。

小川さんはパールジュエリーデザインコンテストでも
受賞した経験のある才能ある方です。
6月18日〜21日まで地元、多治見でも個展を開きます。




石材とジュエリー、お互いに一緒に何かを作るのは
初めての事なので面白い物が出来たら良いなと思います。

もう展示会まで時間はあまりありませんが
皆さんの印象に残る何かを生み出せたらと思っています。
是非、お時間ありましたら
現代手工業乃党2009展示会
「部屋を彩るもの ホームアクセサリー展」
にご来場頂けたら嬉しく思います。


丸太石陶材株式会社 大岩永政
所在地 岐阜県多治見市笠原町744-4
業務内容 内装外装の石材全般
TEL 0572-43-3303
FAX 0572-43-4851
URL http://www.marutasekitouzai.co.jp/



2010.07.12 #22 試行錯誤の新開発 & 現代手工業展2010
2010.05.24 #21 展示会に向けて
2010.02.15 #20 石材アート
2009.09.15 #19 形を作り上げる 〜加工〜
2009.06.15 #18 展示会を終えて
2009.05.15 #17 展示会直前!!
2009.03.15 #16 石材の値段
2009.02.15 #15 石材の天板
2008.12.15 #14 家の顔 表札
2008.10.15 #13 パズルピース
2008.08.15 #12 石材とトロフィー
2008.07.15 #11 展示会に向けて その2
2008.06.15 #10 展示会に向けて
2008.05.15 #09 アメリカ展示会 coverings2008
2008.03.15 #08 石材の扱い方
2008.02.15 #07 手間暇をかけて出来る石材製品
2008.01.15 #06 新年を迎えて
2007.12.15 #05 身の回りの石材
2007.11.15 #04 石を磨く
2007.10.15 #03 石の形を作る
2007.09.15 #02 切断機あれこれ
2007.08.15 #01 石ってなによ?