モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > ナガマサの「石材ってヤツはよう!」





今年も早いものでもう夏も過ぎてしまいましたね。
今年は100年に一度の大不況ということで、みなさんもさまざまな影響があったのではないでしょうか?
建築石材業界も過去経験のない、最低な状況が今もなお続いています。

そんな状況の中、どう生き延びていくかということを手探りで模索していくと
石材だけではなく出来るかぎりの建材を「加工」するという方向に向かっていかなければならないと思います。
しかし、闇雲にいろいろな建材を加工するのではなくて
石材を加工してきた技術を存分に使える素材の選定が必要になってきます。

そこで今回は「加工」にスポットをあててお話してみたいと思います。

どんな材料でも素材をそのまま使うことはあまりないと思います。
寸法に切断したり、磨いて艶を出したり、曲げたり、削ったりといろんな加工があると思います。
この加工という作業を駆使して世の中のものは生み出されています。


切断機
石材用の切断機はかなり大きな機械ですが理屈は同じです。
「切断機あれこれ」参照

〜切る〜
物を切るという作業は一番身近な加工ですよね。
紙を切る。木を切る。紐を切る。
切断はあるものを必要な大きさ、長さ
にするために欠かせない加工です。
そこにはハサミだったり、のこぎりだったり
切断するためのツールが必要になります。
このツールはどの形をしていても
必ずそれに見合った刃が付いています。


刃(ブレード)
機械からはずすとこんな刃が付いています。

このような刃物の付いた切断機を使って必要寸法にします。

回転ドラム
やはり相手が石だけに削るにしても大きな機械が必要になります。
「石の形を作る」参照

〜削る〜
石材加工では削るという工程になってしまいますが、
ここは形を作る工程になります。
物を生み出す中では一番重要な工程だと思います。
ここでその物の個性が植えつけられると思います。

同じ素材を使っても加工の仕方一つで
さまざまな表情を出せます。
デザインの良さや周りとの取り合いの関係なんかは
ここが一番の肝ではないでしょうか?


ギア(ストレート)


ギア(異形)

回転ドラムにこのような刃物をセットして形を作り出します。
ストレートを使えば平面に削れますし、写真のタイプの異形ならRのふくらみを削りだせます。

このようなものを組み合わせて使うことで、
いろいろな形を作ります。
自分でデザインをして物づくりをしてる方は
ここが一番楽しい所ですよね?


ポリシン


ハンドポリッシュ

「石を磨く」参照

〜磨く〜
良いものを考えて、それを形にしても
表情を付けてあげないと完成とは言えないですよね?
塗装をしたり、わざとムラをつくったり
さまざまな方法があると思いますが
石材では一般的に磨きをかけることが多いです。
磨くことで色や艶が出てきます。
機械を使ったり、手作業で磨いたり、手法はいくつかありますが
人間がおしゃれをするのと同じように見栄えを良くしていきます。


加工は手間をかけて少しずつ素材に命を吹き込む行為だと思います。
テーブルの天板、洗面カウンター、壁、床 いろんな所に加工した石材が使われます。

石材だけではなく、身の回りを見渡せばほとんどのものが
加工した物で埋め尽くされているのではないでしょうか?

製作者がどんな考えを持ってそのものを作製したのかな?
なんて目線で見るといつもの日常も、変わった景色に映るような気がします。


丸太石陶材株式会社 大岩永政
所在地 岐阜県多治見市笠原町744-4
業務内容 内装外装の石材全般
TEL 0572-43-3303
FAX 0572-43-4851
URL http://www.marutasekitouzai.co.jp/



2010.07.12 #22 試行錯誤の新開発 & 現代手工業展2010
2010.05.24 #21 展示会に向けて
2010.02.15 #20 石材アート
2009.09.15 #19 形を作り上げる 〜加工〜
2009.06.15 #18 展示会を終えて
2009.05.15 #17 展示会直前!!
2009.03.15 #16 石材の値段
2009.02.15 #15 石材の天板
2008.12.15 #14 家の顔 表札
2008.10.15 #13 パズルピース
2008.08.15 #12 石材とトロフィー
2008.07.15 #11 展示会に向けて その2
2008.06.15 #10 展示会に向けて
2008.05.15 #09 アメリカ展示会 coverings2008
2008.03.15 #08 石材の扱い方
2008.02.15 #07 手間暇をかけて出来る石材製品
2008.01.15 #06 新年を迎えて
2007.12.15 #05 身の回りの石材
2007.11.15 #04 石を磨く
2007.10.15 #03 石の形を作る
2007.09.15 #02 切断機あれこれ
2007.08.15 #01 石ってなによ?