モノ作りの現場から(アーカイブ) | 読みモノ(アーカイブ) | 最新のコンテンツはこちらです
ホーム > 読みモノ > めざせ!ロッキンオン 04. BEASTIE BOYS




久しぶりにふらっとCDショップに立ち寄った。
ブラーのデーモンの覆面バンド「ゴリラズ」を買うためだったんだけどそこで一瞬時が止まった。
(ザ・ワールドをくらったかんじだった。)

"リックルービン"

ものすごーく懐かしい響き。そう、紛れも無くあのリックルービン。デフジャムレコーディングス創設者。
伝説の名プロデューサーがなんとウィーザーのプロデュースをしてるんだって!
(TOWERRECORDS渋谷店並木さん談)

1986年高校2年青春ど真ん中。空前のバンドブーム。
周りはボウイやレベッカのJ-POPかLAメタルが花盛り。
ファッションではY'sにギャルソン、コムサデモードなカラス族。

そんな中世界を席巻したのが「LISCENSE TO ILL」でデビューしたビースティー。
彼らのインディーズ時代にバックでDJをしてたのがリックルービンその人だった。

リックはランDMCのラッセルシモンズと組んでデフジャムレコーディングスを設立、
手始めにLL クールJ(今じゃ大御所)をデビューさせてその後ジャジーJやMCA&バーズティ、
ジミースパイサーやホリーズクリューと立て続けにクールなアーティストをデビューさせる。

ちょっとLLクールJってロック?
そんな疑問もあるでしょうけど、当時はその独特なバスドラの音にアップダウンしたビート、
それにクールJのデビュー作「BAD」のヘヴィで重たいラップはかっこいい!
の一言に尽きるって具合だったのです。
今のHIPHOP、RAPシーンは焼き増しの商業的匂いがプンプンしてて嫌いだけど
(今のHIPHOPの状況って80年代中頃のロックの状況に似てるなあ)
デフジャムあたりから90年代中頃、そうだなピートロックとかブランドヌビアン、
ウォーレンGなんかまでは良かったなあHIPHOP。

で話は本題に戻るとそのリックルービンのデフジャムから12インチ「ロックハート」で
衝撃的にシーンに登場したのが我らが暴れん坊トリオ”ビースティーボーイズ”

あの頃のアメリカのロックってウエスト寄りの商業ロックが蔓延してたもんで、
まさにビースティーの登場は新鮮そのもの。
その後のソニックユースやレッチリ、レイジなんかも彼らの影響は大きかったに違いない。

そして彼らは92年自らのレーベル「グランドロイヤル」を設立。
彼らの追い求めるロックスタイル、シャープに作られたハードコアサウンドには
どのロッカーやラッパーたちも追いつくことは出来ていない。

1986年高校2年青春ど真ん中。ケミカルウォッシュのジーンズにエンジのデフジャムのロゴ入りトレーナー。
僕の隣でラップ講座を開くリック好きの友人は異質な格好に見えた。
しかし20年後の渋谷はようやく友人に追いつき始めたようだ。
だけどまだ何かか違う、デフジャムのトレーナーはさすがにデッドだろうから仕方が無い。
そうだ!おしゃれは足下からってW浅野も言っていたっけ、僕の友人は”VANS”のスニーカーを履いていた。
それだけはたしかに超ク〜ルだった。

BEASTIE BOYS
1986年デビューアルバム「liscense to ill」がいきなり全米チャートNo.1に。
その後も名作を次々に出し続け、94年の「ill communication」でキャリアの頂点を迎える。
'90sベスト10に入るであろうアンセム”サボタージュ”で彼らは叫んだ。
「お前が企てたものは幻にすぎない。お前が企てたものはただの破壊行為なんだ」
そして彼らは恵比寿のMILKでゲリラライブを敢行していろんなものを壊して帰った。
(文&イラスト: special source モリソン小林)



2009.10.09 01 THE BLUE HEARTS
めざせ!ロッキンオン シーズン2
2009.06.15 号外 『めざせ!ロッキンオンNIGHT』開催!!
2009.02.01 37 MANIC STREET PREACHERS
めざせ!ロッキンオン アンコール
2008.06.01 最終回 36 ロックヴォーカリストベストテン
2008.04.15 35 BOB DYLAN
2008.03.15 34 VANESSA PARADIS
2008.02.15 33 忌野清志郎
2008.01.15 32 80年代一発屋ベストテン 洋楽編
2007.12.15 31 WHAM!
2007.11.15 30 矢追純一
2007.10.15 29 LOU REED
2007.09.15 28 T-REX
2007.08.15 27 <拡大号>遥かなる古代からの魂(マブヤ)
2007.07.15 26 JONI MITCHELL
2007.05.15 25 hide
2007.04.15 24 小泉今日子
2007.03.15 23 RED HOT CHILI PEPPERS
2007.02.15 22 JAMES BROWN
2007.01.15 21 ロックギタリストベストテン
2006.12.15 別冊 現代手工業乃党メンバーが選ぶ「この一枚」
2006.11.15 20 荒木飛呂彦
2006.10.15 19 BEGIN
2006.09.15 18 Robert Johnson
2006.08.15 17 Radiohead
2006.07.15 16 NIRVANA
2006.06.15 15 THE STONE ROSES
2006.05.15 14 michael jackson
2006.04.15 13 prince
2006.03.01 12 madonna
2006.02.01 11 the blankey jet city
2006.01.01 10 勝新太郎
2005.12.01 09 RAGE AGAINST THE MACHINE
2005.11.01 08 U2
2005.10.01 07 DAVID BOWIE
2005.09.01 06 PRIMAL SCREAM
2005.08.01 05 椎名林檎
2005.07.01 04 BEASTIE BOYS
2005.06.01 03 OASIS
2005.05.01 02 QUEEN
2005.04.01 01 DOORS
めざせ!ロッキンオン